92%の成功実績チャンピックス

チャンピックスは禁煙外来で処方される医薬品です

ノーマルシングルページ

煙草は肺がんのリスクを持つと言います。
喫煙する事で、周囲にいる人も肺がんのリスクが有ると言われているのですが、これは喫煙者が吐き出した煙が原因で、受動喫煙をする事で喫煙をしていない人でも煙草による肺がんのリスクが有ると言われているのです。

また、消費税が増税されたことで煙草の値段が高くなった事からも禁煙を試みる人も多いと言います。

しかし、長年煙草を吸い続けた人にとってニコチンの依存は高く、何度も禁煙に失敗してしまう人も多いと言います。

最近は、病院の中に禁煙外来と呼ばれる診療科を開設している病院が増えています。
禁煙外来と言うのは、医師の力を借りて禁煙をすると言う目的で通院するものであり、禁煙外来ではチャンピックスと呼ばれる医薬品が処方され、禁煙に挑戦するケースが多いと言います。

また、チャンピックスは最初の内は煙草を吸っても良いと言われている医薬品で、薬の効き目によりニコチン依存が低下すると言われているのです。
因みに、チャンピックスと言うのは通販サイトなどでも購入することが出来ると言いますが、通販サイトの場合は保険が適用しませんが、禁煙外来においては健康保険が適用するため、治療費や薬代の節約に繋がると言われているのです。

また、チャンピックスは医薬品であり、医師の処方が必要となるため、医師の指示に従って利用する事で禁煙の成功率も高くなると言われているのです。

尚、チャンピックスと言うのは禁煙補助剤の一つであり、禁煙補助剤には幾つかの種類が有ります。
しかし、禁煙外来の多くがこのチャンピックスを利用しているのが特徴で、禁煙補助剤の中では最も禁煙の成功率が高いと言われている医薬品でもあるのです。